Top
お知らせ
Inspiration Information
2022年 2月

/*! elementor - v3.5.5 - 03-02-2022 */ .elementor-widget-image{text-align:center}.elementor-widget-image a{display:inline-block}.elementor-widget-image a img[src$=".svg"]{width:48px}.elementor-widget-image img{vertical-align:middle;display:inline-block} /*! elementor - v3.5.5 - 03-02-2022 */ .elementor-heading-title{padding:0;margin:0;line-height:1}.elementor-widget-heading .elementor-heading-title[class*=elementor-size-]>a{color:inherit;font-size:inherit;line-height:inherit}.elementor-widget-heading .elementor-heading-title.elementor-size-small{font-size:15px}.elementor-widget-heading .elementor-heading-title.elementor-size-medium{font-size:19px}.elementor-widget-heading .elementor-heading-title.elementor-size-large{font-size:29px}.elementor-widget-heading .elementor-heading-title.elementor-size-xl{font-size:39px}.elementor-widget-heading .elementor-heading-title.elementor-size-xxl{font-size:59px}Inspiration Informationシリーズとは? 音楽や絵画等の表現活動からインスピレーションを受けるように「コーヒーがインスピレーションの源」というコンセプトで「Inspiration Information」シリーズをつくりました。ECサイトを立ち上げる際に考えていたは味覚と嗅覚で知覚するコーヒーの風味を文章で伝える事の難しさです。                                 一般的に味の特徴は焙煎度合でかわり、「浅煎りは色が明るく、薄く、酸味系」「中煎りは色がやや濃くなり、中庸なマイルド系」「深煎りは色が黒くなり、苦味系」です。 味わいの特徴、風味表現は文章やグラフで表せますが、パッケージの視覚情報(色、形、質感)から共感覚的に誰でも味をイメージする事が出来れば、面白い試みであり、お客様とコーヒーを媒介とした感覚のコミュニケーションの可能性を感じました。                                     実際にコーヒーを飲みながらサラッと描いてくれたSUNさんのラフスケッチが素晴らしく、チームそれぞれがインスピレーションを受けながら試行錯誤を重ね、素材選定にもこだわり、味イメージに合うパッケージが完成しました。実はこの「Inspiration Information」シリーズは大好きな音楽家「Shuggie Otis」の1974年のアルバムタイトルから引用しています。約半世紀前の作品ですが、今聴いてもフレッシュで、誰でも聞きやすく、ソウル、ジャズ、ロック等のジャンルと時代を超越したマスターピースです。そんな素晴らしい音楽と共にコーヒーも愉しんで欲しいと想い、Spotifyにプレイリストを作成いたしました。 Spotifyプレイリスト https://open.spotify.com/playlist/48B0UQo2lVeOr9i8SmoovK?si=13be60b02f6545f6私はコーヒーを淹れる際に最初に用意をするのは音楽です。コーヒー中毒ではないですが音楽中毒だと自覚しています。最近はお手軽なスマートフォンで 選曲して聴いてしまいますが、お気に入りのレコードやCDを聴き、リラックスしながらコーヒーブレイクをするのは、本当に豊かな気持ちになれますね。 これからもコーヒーを通して私たちのインスピレーション「想い」をお知らせしていきます。Creative Partner BREW STUDIO,Inc. | Illsutration by SUN | Photo by